江戸川区西葛西の税理士、豊島賢二郎税理士事務所のご紹介です。お気軽にご相談ください。
東京都江戸川区西葛西6-12-7ミル・メゾン603号 TEL 03-3869-1057

初めての税理士をお探しの方 税理士を変えたいとお考えの方 お気軽に当事務所にご相談ください

東京都江戸川区 豊島賢二郎税理士事務所

当事務所は、会社の設立から資金繰り、税務申告・税務相談まで
さまざまなご相談に対応致します。
税理士がご訪問し、実務・経営のサポートをして参ります。

初めての税理士を探している方(初回相談無料)

個人事業から法人成り

資金繰り・節税対策のご相談

今月のひとこと

少額減価償却資産の特例 ~当初申告要件

少額減価償却資産の特例(中小企業者等の少額減価償却資産の取得価額の損金算入の特例)とは、中小企業者等が取得価額30万円未満の減価償却資産を取得した場合に、その事業年度中において取得した減価償却資産の取得価額の合計額300万円を限度に、全額損金算入できる制度です。この制度は、確定申告書等にこの制度の適用を受ける少額減価償却資産の取得価額に関する明細書(別表十六(七))の添付がある場合に限り、適用されます。
ここでいう確定申告書等とは確定申告書、中間申告書及び期限後申告書を指しており、修正申告書や更正の請求書等は含まれません。これを「当初申告要件」といいます。

当初申告要件が課されている制度については、別表の添付を失念し、後日、税務調査等で指摘を受けたとしても、修正申告書等を提出し、新たに制度の適用を受けることはできません。

初めての税理士をお探しの方、税理士を変えたいとお考えの方、法人設立をお考えの方、融資をお考えの方、節税をお考えの方 お気軽にご相談ください!初回相談無料

ページトップへ